hito1hito2hito3
TOP > 応用練習 > 描写

応用練習「描写」

概要

風景や状況を、それを見ていない人にも伝わるように説明する練習をします。

比喩が使えると表現力が増すので、理解度の高いクラスだったら、簡単に紹介しても良いと思います。
 [名詞]のような[名詞]      例:鳥のような声
 [名詞]のように[動詞/形容詞]  例:雪のように冷たい

ステップ1 例を示す

特別に必要な文型というのはないのですが、どんな練習をするのか分かるように、例を示すと良いです。学習者に答えさせても良いです。

教師:(韓国人の学習者に)ソラク山はきれいな山ですか。
学生:はい、とてもきれいです。
教師:聞いている人が景色をイメージできるように、詳しく話してください。

ステップ2 ペアで練習する

学習者をペアに分けて、練習します。学習者が感動した内容の方が、良い描写ができると思います。

┏━━━━━━━━━━━【 練習問題の例 】━━━━━━━━━━━┓
 ・いままでに みた けしきの なかで いちばん きれいだった けしきを
  おしえてください。
 ・すきな えいがの ワンシーンを おしえてください。

ステップ3 ロールプレイの例を示す

ロールプレイによる練習も良いです。ただし、ロールプレイが何なのかを知らない学習者も多いはずなので、教師が学習者の1人を使って、例を示す必要があります。ハンドアウトに下のような例を書いておくのも良いです。

A:もしもし、けいさつですか。へやに どろぼうに はいられました。
B:いま へやの なかは どうなっていますか。くわしく はなしてください。
A:ひきだしや おしいれの なかに いれておいた ものが、ゆかに おちています。
 :ほんだなの ほんも したに おちています。
 :それから、まどが あいています。ガラスが われています。
 :あ、さいふが ありません。とけいも ありません。
 :ぜんぶ ゆかに おちているので、なにが ないのか よく わかりません。
B:わかりました。じゃ、けいさつが つくまで そのままにしておいてください。

ステップ4 ロールプレイで練習する

┏━━━━━━━━━━━【 練習問題の例 】━━━━━━━━━━━┓
 ・へやに どろぼうに はいられました。
  けいさつに でんわして、なにが おきたか せつめいしてください。
 ・じどうしゃの じこが おきました。
  けいさつに でんわして、なにが おきたか せつめいしてください。

コンテンツ

みんなの日本語の単語

要点をまとめたハンドアウト

みんなの日本語の文型と教案

応用練習の内容と方法

日本語アンケート