hito1hito2hito3
TOP > ドラマで日本語 > 空から降る一億の星

ドラマで日本語「空から降る一億の星」

放送開始

2002年4月15日

出演者

明石家 さんま (あかしや さんま)
木村 拓哉 (きむら たくや)
深津 絵里 (ふかつ えり)
井川 遥 (いがわ はるか)
柴咲 コウ (しばさき こう)
森下 愛子 (もりした あいこ)

内容

ドラマ「空から降る一億の星」は、いくつもの殺人事件に関係する謎の男とその男を追跡する刑事のサスペンスドラマです。物語が進むと共に明らかになる登場人物の過去も、非常にミステリアスで面白いです。

この主演刑事の話す言葉は、関西弁です。関西弁は日本で最も使用者の多い方言で、テレビ番組などでもよく耳にするのですが、たいてい彼らの話は早口なので、学習者が理解するのは非常に困難です。その点、このドラマの刑事が話す関西弁は、比較的普通の速さなので、関西弁を学びたい学習者にとっては良い教材になります。関西人特有のノリやツッコミも、ドラマの中で理解できると思います。

関西地方へ留学、就職する予定のある人はもちろん、ホテルや旅行業界で働いている人なども、関西弁は覚えておいても損はない方言です。話せなくても、理解できさえすれば、十分役に立ちます。他にも難しい単語が多いので、日本語能力試験で1級くらいの能力は必要です。

教材とする場合の目標

関西弁の理解

学習教材としての評価

★★★★★

語彙

1話  2話  3話  4話  5話  6話  7話

サイト内検索
コンテンツ

みんなの日本語の単語

要点をまとめたハンドアウト

みんなの日本語の文型と教案

応用練習の内容と方法